宿場探訪サイクリング

主に東日本の街道沿いの宿場を探訪し、浮世絵に描かれた地点探しもしています。ロードバイクでトロトロとうろついて写真を撮っています。

中山道3日目(2) 妻籠宿⇒大妻籠       2017.4.14

 観光センターに行ったらどうだろうか。扉は開いていたがひっそりしている。声かけしてやっと係りの人が出てきた。充電させてもらいながら、その間近辺の様子や馬籠宿までの道の状況を説明してもらった。そしてせっかくなので300円で完歩証明希望を届け出た。厚めの経木に何やら印刷されている。馬籠宿の観光センターに提出すれば証明してくれるのだ。30分の充電でどのくらい撮影できるか全くわからないが、先に進むことにした。立派な本陣・桜が咲き始めた坂道。


 ここは枡形で坂下の厩前に桜が咲き始めていた。坂下の家並みは右にみやげ物店、左には長い厩がある。


 振り返って坂上を見ると、右の厩の前に桜が咲き始めている。

 宿場の外れまで車で来て、駐車して歩く人が多いのか妙な標識があった。標識を知らない人が多いと認識しているのか。その先の駐車場右の山道に入った。どんなことになるのだろうか。


 幸にもすぐに舗装された志ん道に出て大妻籠に到着したが特に見所は無く単純に通過した。旧道に入れば旅籠街だったのに。


 もうずっと歩いている。峠まで歩き続けることになるのだろう。3kmというから1時間半は覚悟しよう。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。