宿場探訪サイクリング

主に東日本の街道沿いの宿場を探訪し、浮世絵に描かれた地点探しもしています。ロードバイクでトロトロとうろついて写真を撮っています。

谷津干潟一周

 ブログを中断して3ヶ月経ち、安否の電話が数本入ってしまいました。ご心配をおかけしました。5月に、秘密基地できつい斜面や崖の上り下りをした際に足の親指の爪を傷めてしまい、青黒くなる前に付け根からグラグラになり、サンダル生活になってしまいました。歯槽膿漏の歯のように爪が大きく左右に動きました。動いた時は痛かったです。当然自転車は当分の間お預け状態でした。その後は頻繁に秘密基地で過ごしていました。
 暑くもなく風も無く良い天気なので久しぶりに乗ってみました。10kmも無い距離ですが、試走しました。自宅から近くの谷津干潟です。


干潟の外周は遊歩道で自転車乗り入れは禁止です。
 

 
北岸はそのすぐ外側が自転車の走れる道。



西岸から干潟を見ると遠く右奥に幕張のビル群



南岸からアオサギ
 

 
干潟公園西ゲート     乗り入れ禁止。すぐ右に走れる道があります。


干潟公園地図  現在地は下辺中央の干潟の角


 
観察センター正面    入館料370円、シニア180円


 南岸からマンション群


説明板      皮肉なことに干潟を守る条約締結してから、手入れがしにくくなり、
    アオサで汚れて悪臭のする時期もあり、底棲動物も鳥も激減しました。


東南岸角からバラ園とマンション街  干潮間もない時で底が見えます。
  

東岸の柵   


東岸からアオサギ
  
 爪は生え変わってきましたが、まだ小さく違和感がありました。靴に押されると気になります。当分は近場だけにして、次の計画の原始的な資料作りに励むことにします。
                                     10/25 走行


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。