宿場探訪サイクリング

主に東日本の街道沿いの宿場を探訪し、浮世絵に描かれた地点探しもしています。ロードバイクでトロトロとうろついて写真を撮っています。

足慣らしにお台場巡り(1)

 横倒しになった円柱のコンクリートに同心円が掘られている駅前モニュメントがあった。

 江東区といえば深川。深川といえば木場。ここは埋立地の新木場。木場の歴史はないがいい雰囲気である。今日はここからのスタートになった。目指すは お台場の“自由の女神”と“フジテレビ”である。


 遠くにビッグサイトが見えてきた。ビッグサイト周辺はいたるところにクレーンの腕が伸びていてオリンピックの頃には建物がびっしりになるのだろう。


 ニョキッと突き出たマンホールがあり、わざとこのように作られたものかわからないが、東北大地震の時の幕張から浦安の液状化を思い出した。


 水の広場にはもう咲いている桜があった。
桃のように濃いピンクで、明らかにソメウヨシノとは違う。品種は分からないが意外であった。


 “ゆりかもめ”の高架の向こうに大観覧車が見えたが、テレポート駅も素通りして大江戸温泉前で休憩をした。写真に人は写っていないが、
ワイワイ言いながらグループで次々と建物に入っていく。何だか“千と千尋の神隠し”の湯屋のようでもあった。


 科学未来館や船の科学館を過ぎると潮風公園。

 

 公園は31年3月まで工事中で南と北が分断され、海岸に出ることはできない。さぞかし立派な公園になるのだろう。さらに北に進みヒルトンホテル前から“お台場公園” になる。いよいよだ。


 会えたぁー。自由の女神。

 

                              20180303 走行


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。