宿場探訪サイクリング

主に東日本の街道沿いの宿場を探訪し、浮世絵に描かれた地点探しもしています。ロードバイクでトロトロとうろついて写真を撮っています。

足慣らしにディズニーランドへ(2)

 運動公園から舞浜駅に向かう途中のアンバサダーホテルの通りのやし並木は海外旅行をしているようだ。


 マンホールに目を向けると市章が都章と同じイチョウだったのには驚いた。


 舞浜駅からTDLの誘導路途中の建造物も異国の雰囲気だ。


 敷地内は自転車を押して移動しないといけない。係員が「迷っているのですか?」と声をかけてきて「乗らないでくださいね」と、念を押しに来る。5ヶ所で言われた。券売所や出入口に近づく気がなくなってしまう。


 駐車場付近のモニュメントをじっくり見たのは初めて。


 駐車場前の道路の並木も日本らしくない。宮崎っぽい感じはするが。


 早々と好天に恵まれて、厚着しているのが煩わしくなってセーターを脱いで旧江戸川の土手で休んだ。対岸には葛西臨海公園の大観覧車が見える。ホテルで行われた結婚式の華やかな祝福場面も見ることもできた。


 ホテル群を抜けるとプロメテウス火山の裏側、


 そしてディスニーシーの船、


 一周して再度舞浜駅に行き、輪行袋に納めて南船橋へ。最近は駅にエレベーターが設置されているので非常に助かる。谷津干潟を後にして自宅に戻った。


 いい足慣らしができたし、輪行のための作業も手際よくできたと思う。
                              ( 2018.02.04 走行 )


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。