宿場探訪サイクリング

主に東日本の街道沿いの宿場を探訪し、浮世絵に描かれた地点探しもしています。ロードバイクでトロトロとうろついて写真を撮っています。

テンション下がる雨と短日

 8月から雨の日がとても多く、やっと晴れた9月始めに旧佐倉街道を走ったものの、成田から戻ってくるコースを走ることがなかなか実現しない。雨の降りやすい日が続く間に見所を調べていいたが、いつのまにか秋分を過ぎ10月も下旬になって、日中をフル活用する自分にとっては気がそがれてしまった。わざわざ雨の日や雨が降りそうな日に走る気にはならないし、暗い道を走る気にもならない。のんびり楽しく安全に走りたいから。
 安全といえば、谷垣さんは転倒して今でも車椅子生活となり、政界を引退せざるを得なくなってしまった。ツールド千葉では側溝に落ちて50代の男性が亡くなったし、二所の関親方は具合の悪いまま自転車に乗って何度も田んぼに倒れこんで一時意識不明になるという事故もあった。
 道幅が狭くて交通量の多い旧佐倉街道(現成田街道)は走りにくい。特に八千代市西部から船橋市東部にかけてはひどい。冬に強引に走るなら、日が最も短いが年末の空いた道を走るしかない。結局春分過ぎの天気のいい日になるのか。


シーズンオフは街道調べを続けながら、息抜きに近所の散歩程度の走りをすることになりそうだ。気分転換に絵も描いて遊んでいる。



・・・・・・・・・・・・・


ハロウィンのような気持ち悪いマークはサイン隠しです。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。