宿場探訪サイクリング

主に東日本の街道沿いの宿場を探訪し、浮世絵に描かれた地点探しもしています。ロードバイクでトロトロとうろついて写真を撮っています。

砕氷船を見に船橋港へ


 8月18日夕方に南極観測船の新旧“しらせ”が船橋港へ入港した。今年は南極観測が始まって60年、船橋市制80周年の記念イベントが19,20日に行われた。先代“しらせ”を所有する財団と市が現“しらせ”を運航する海上自衛隊に呼びかけて実現したものだ。


 6月の転倒後の調整から試走を行っていないので、これを機会に試走をした。第二湾岸道路には自転車専用道路があって走りやすい。左折してサッポロビール工場に向かう道も2車線分の歩道で途中から1車線幅になるもののゆったりしている。


 見えた見えた。突き当たりに“しらせ”が停泊している。


 イベント会場の駐輪場で現行の“しらせ5003”をバックにバチリ。
 

 現役(5003)と退役(5002) “しらせ”が向き合って停泊している。

   


 両方の艦内を見学して、船橋市エリアと海上自衛隊エリアで隊員さんと楽しみ・・。
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 一等海佐(しらせの艦長)の制服を着て自転車に乗ったわけではありません。
制服展示コーナーをコスプレコーナーに変えてしまって、自衛隊員のポーズ要求に応えて成りきっただけです。
サイズが小さめで制服がパンパンです。
今にもボタンが飛びそうです。
その後、このコーナーは本当にコスプレコーナーに変わっていました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


 自転車の調子は快調ですが、右ブレーキレバーは内向きにずれたままで、少々操作しづらいです。でも問題ありません。そのうちいつか・・・


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。